2/08/2013

2/08/2013 Last update




Hello Everyone! Guess what. 
Little Oze's home page is now open...! Horay...!! 


Now from on, I will be updating my latest news to Little Oze homepage. So this will be the last update on Journey to Little Oze. Thank you for visiting, Good times. 

Please bookmark new site of Little Oze and stay tuned! 



みなさーん!本日リトルオゼの公式(?)ホームページが開店いたしました。わー!どうもお待たせいたしましたー!


ということで、これからはホームページ専用のブログから最新情報をお届けしてゆきます。今日のこのアップデートがこのブログで最後です。2年間ありがとうございます。いろいろなことがありました。ブログと一緒に、こまりはずいぶん成長しました。しかしまだまだはじまったばかり。。!みなさま、新しいサイトをブックマーク登録して、そちらでまたお会いしましょう!

こまりがゆく










2/01/2013

2/01



Little oze official (?) website is on the way.
Im using wordpress with free template... hey. its something for now! 
if you have any reccomendation for templates, please let me know. 
It will be up in a couple days, please stay tuned! 


こんにちは。今日はとても暖かく、さよならをいわずにまさかもう冬がいってしまうのではないかと少々あせりました。もう少し、冬の中にいたい。もうすこし、厳しく寒い冬の中にいたい。なんだろうこの気持ち。でも、春を待っている自分が申し訳ない気持ちでいっぱいになるのです。人間も含めた生命は今命の危機にさらされていて、それは人間によるもの。それでも春はすべてに平等にやってくる。私たちを幸せな気持ちにする。

60年代の生物学界において革命的存在であったレイチェルカーソン著書の「沈黙の春」はいつか本当にやってくる。私こまりの命ある間ではないにしろ、いつか鳥のいない、不自然な春を迎える日がやってくる。

シアトル中央図書館の前庭にある木の枝から、ねこやなぎのような見た目のふっくりした芽がたくさん出てきているのを見つけ、ぼんやりながめてしまいました。春はもうそこまでです。どきまき。

リトルオゼのウェブサイトをつくっています。ワードプレスで作っています、シンプルなものになりますが、プロジェクトごとにカテゴライズして、作品はもちろんそうですが、旅、そして地球革命など枠にとらわれず総合的なフィールドにしてゆきたいとおもっています。お楽しみに。



mari

1/06/2013

1/2-1/3 Orcas island, WA


明けましておめでとうございます。2013年が幕を開けました。年末年始はみなさまどうおすごしでしょうか。

A happy new year ! The curtain has opened! How did you spend your new year? 


シアトルの年始はすばらしい天気に恵まれています。快晴。冷たい空気に真っ青なそら。そして遠方に見える凛とした美しい山並み。西にオリンピック山脈、東にカスケード山脈、南にマウントレイニアー山。北にマウントベイカー。こんなにはっきり見えるのは、今季はじめてなのではないでしょうか。年明け早々から山々を拝むことができたのに、ただ感謝です、ありがとう。


It has been such clear wheather since the new year has started.  The blue sky in the cold brisk air.  The mountains are showing clearly as well! The Olympics on the West, the Cascades on East, Mt. Rainer to the South, Mt. Baker to the North!! I believe it has been the nicest wheather this winter.  I'm just so thankful. 


年末に姉がシアトルを訪れ、年越しを共に過ごすことができました。2日からオルカ島へ一泊。シアトルから北上し、フェリーにのる計3時間。オルカ島の位置するSan Juan Island諸島はアメリカの特別部隊Sealチームの中で「北のカリブ海」と呼ばれていると、相方の母から教えてもらいました。カリブ海にはいったことが無いので、比べることができませんが、何となく素敵なたとえだなと思い、ここに書きました。


My sister spent new year with me here and we took a trip to Orcas Island for one night! We drove up to Anacortes and got on the San Juan ferry. It took about 3 hours from Seattle total. (with the one hour ferry ride.) As Tony's mum says, Orcas island and the rest of the San Juan Islands are called "the little caribbean of the north." by U.S. seal team. I have never been to the Caribbean sea, so it's hard to compare, but I think it's so wonderful sounding that I wrote it here.



View Larger Map


オルカとは、シャチのことです。サンワン諸島はくじら、シャチ、そしてイルカの楽園です。渡りくじらたちが春から秋にかけてこの地域で暮らします。私はここに3年以上住んでいながら、今回初めて訪れました。(今となっては信じられない!)私のアメリカンシスターケイトリンが夏にロペス島(オルカ島のすぐ南下)に旅した際、スピンしたりジャンプしたりしているたくさんのくじらたちにびっくりするほど遭遇したそうです。姉にもその姿をみせたかった〜〜というか自分もみたかった〜〜。次回のお楽しみです。また来てね。


The San Juan Islands are a paradise for whales.  Many migrating whales spend spring through fall here.  Even though I have been living Seattle over three years, this was my first trip to the San juan Islands. (now I can't believe it! ) My other sister Caitlin saw many whales when she visited Lopez Island last summer. I wish we chould have encountered some too. Mabe be next time. Come back Kao chan! 


Anacortesという町からフェリーで。In Anacortes waiting for  a ferry.

乗船は約一時間。ロペス島、シャー島、そしてオルカ島は3つ目のストップです。
Orcas island is the third stop. 

一同フェリーの上で大感動。enjoying this beauty.
後方、遠くには雪山が見えます。マウントベイカーでしょうか。
a now mountain on the back. Mt baker...?















オルカ島についた頃は日が沈んでいました。静寂が訪れました。きれいです。ほんとうにきれい。こんなに地球にはきれいなところがあるんだよ。こんなに私たちのすむ惑星にはうつくしい世界があるんだよ。

When we landed on Orcas Island, the sun was already gone. The air got colder all the sudden and silence arrived. It is just such a beautiful place. I felt the earth. 






道に迷って遭遇した絶景の夕焼け。we got lost and found this killer view.


オルカ島東、ドーベイの夕暮れ。The sun set time at Doe Bay, Orcas island.





ここで温泉に浸かる。温泉があったんだ。そのあと、外でひたすら星座観測。
ものすごい星の数。さむい。でもすごく綺麗。青い星リベルも赤みを帯びたベテルギウスもりんりんと輝いている。静か。足がかじかむほど寒かったけど、忘れられないほどうつくしかった。この後、本日のお宿、オルカ島の西側に位置するWest beach Resort のBeach cottageにてみんなでお鍋をしてほくほく。姉に自慢の火焚きの特技をお披露目し勝手に満足。

夕食中、大きな一匹の猫が私たちのキャビンに遊びにやってきました。
思わぬすてきなお客様に一同大歓迎。あとできくと、その猫はウィリーという名前のここに住む猫だったそうです。ウィリーは私たちと夜を過ごしました。

There was a hot spring at Doe Bay, so we took a bath. After soaking, we stared at the stars for quite a long time.
 Billions of starts were there. It was so cold but worth standing out in the icy night to stare at those stars. Red ones, blue ones everywhere, even shooting stars.
It was the most unforgettable sight of the trip.

Our lodge for the night was called the West Beach Resort. It was a cute place and I highly recommend it. There are options on what kind of cabin you wish. We selected beach cottage #12 by the water. Such a cute place. We cooked Japanese hot pot Nabe together. During supper there was a little guest from out side. Willy the cat. He lives at the resort with 10 other cats and one dog named Andy. He send the whole night with us and made my sister and Sachiko very happy.



目覚めたのは月がまだ明るく空に輝いている夜明け前。真っ暗でみえなかったキャビンの外で薄暗く波のフォルムが動いている。ひとりで防寒具を着て外にでてみる。ペールブルーの幻想的な淡い世界、浜に流れ着いた流木も、屋根も、植物もみんな凍っている。

I woke up a little earlier than everyone else and went outside.  The bright moon was still on the sky.  Pale blue, it slowly got lighter and ligher. How calm it is. Everything was still frozen in the woods, and on the roof, and on the beach. Good morning Orcas island!









ちいさな波の音。キャビンのドアを開けると聴こえてくる。
I open the door and hear the small sound of waves. it is right there! 













晴天の翌朝はTurtle Back Mountainという山へ。ちいさな山ですが、頂からの景色は絶景。
今年もがんばろう。そんな気持ちにさせるほど、みごと。


We went hiking on Turtle back Mountain. It was a small mountain, but the view from the top was incredible.

It is a great start of 2013! 












おるかホテル。大正時代の建築物。At Orcas Hotel. A historical building since 20's. 

ムーミンの家みたいでした。It really reminds me of Moomin's house.







この星に生きているすべての生命が等しく尊重され、自然の摂理によって自然へ還ってゆくことのできるような世界になってほしい。美しさとは何か。豊かとは何か。30年この星にすんで私はなにも恩返しができていない。これから生まれてくる生命のためにも、なにも活動していない。その間、欲に目がくらみ、自然に背を向け人々に背を向けた者たちがもくもく活動をつづけ、また何も考えずに生活をつづける私たちのせいで刻々と破壊がすすんでいる。そしてそれを見て見ぬふりしてきた。かなしいことだ。

I want a world where every living-life can be respected equaly and be able to turn back to nature naturaly. What is beauty? What is richness? I have been living this earth for 30 years and I have been taking advantage of nature. I have done nothing for nature and yet it provides for me. While Im doing "Nothing",  curtain people with  money and power have been active collecting more money, destroying the earth and other creature's lives.  I have pretended not to see this happning. It is so shamful.

今年からわたしは一生懸命ちいさな脳を働かして勉強して、すこしでも地球のことを知りたい。もっと見知らぬ土地を歩きたい。美しさは私たちの周りどこにでも広がっている。それらをもっといとおしみ、満足し、守りたいと生活の中でなによりも願い、小さなことから実行してゆく。それぞれに宿る命に最大の敬意を。個人の意識で社会がどれだけ変わるか。2011年3月11日から前の日本にはもう戻れない。悲しいけど、現実。そしてその時代に私は居合わせた。それを認識し、今、そしてこれから一体なにができるのか。また、改めてこの地球全体で起きている環境の変化にアンテナをあてる。蓋をしてはいけない、向かい合うのだ。ちっぽけな自分の壮大な挑戦。どうせちっぽけならば、はちどりのひとしずくになって、この大きな火事を消す努力をしたい。人間に生まれた、これも運命。

My resolution of the year is STUDY.  I need to use my tiny brain to its fullest and study more of what it is happening and what I can do. I need to be tuned in to the life that is and always has been around me. 
If we change indivisualy in human society, the society can change as a whole.  Im done putting lids on things I don't want to face.  This is a big challenge of a small exsistance like myself.  I was born as a human this time and I feel responsible.




ながながと綴ってしまい、すみません。年明けの一幕ということでお許しを。
それでは
今年もどうぞよろしくお願いします。

Thank you for visiting my journey blog! Little oze will keep on traveling, please stay tuned. 
Wishing everybody's health and happiness.

Best wishes to all.

 MARI
~ LITTLE OZE~



1/02/2013

2013 started!



A Happy New year everyone! 

Let's keep on.  




-Mari 
from Orcas island, WA   

12/11/2012

12/09 Calendar 2013





Hi all...! Im very sorry for this whole delay thing. Those who pre-ordered, I will be shiping yours on friday evening for sure! 
These are sample images for the product. Pictured here are test prints on regular lazer copy paper.  The final product will be on a high quality card stock.

こんにちは。
長い冬がシアトルにやってきました。夜が明けるのは朝8時ごろ。日が暮れるのは4時ごろ。この日照時間の少なさに、北緯を感じます。寝坊なんてしたらもう数時間しか太陽の光にであえない。暗い中出稼ぎに出掛けて暗くなってから家に帰る。日本も寒くなってきていると聞きました、みなさん風邪などひいていませんか。カレンダーのおもわぬ延滞が起きてしまい、本当に申し訳ありません。しかし本日サンプルを制作、撮影いたしましたので、こちらにのせます。紙は普通紙ですが、実際には厚めのハイクオリティーの紙に印刷します。色は同じような感じです。予約をしてくださった皆様の分は、今週末に発送します。あらためてご案内させていただきます。




Front cover 


Back cover


inside 1




Little oze Calendar 2013
(American and japanese versions) 



Order:  206(501)8424 / mariichimasu@gmail.com 



Available online at the Little oze etsy shop!



also available for purchase at Sweet Iron waffles (1200 3rd avenue Downtown, Seattle)



Size: 13" x 8.5" (when its hanged)
$12.00



リトルオゼ seasonカレンダー2013
サイズ:33cmx22cm (壁にかけた際)
アメリカと日本の休日、両方そろえています。地域をお選びください。
1200円(送料別途)
ご連絡おまちしています!
Email: mariichimasu@gmail.com 

ホリデーシーズンのため、最短で日本に届くのはおそらくクリスマス以降になってしまいますが、どうかご了承ください。>_<





12/10/2012

12/08

かーみー
かーみー
かみはどこじゃいーかみおくれー

水曜までこないということです。みなさんすみません。一週間の延滞でございます。しばしお待ちを。。みなさんの年越しに間にあうかどうか。間にあいますように。。。

Gimme my papers
gimme gimmee
where are they...!
papers won get here till this wednesday! lame-tastic olala!! Im so sorry for the delay. It will get to you guys by christmas here in U.S. and It will get by New year for everyone in Japan! I promise.


昨日は展示の最終日でした。ひさしぶりにバラードのAnnie'sへゆくとホゼやスタッフの皆は大忙し。クリスマス前でお店は大繁盛していました。

作品のひとつが旅に出ることになりました。この作品は「Departure」という作品でこの展示のために描きおろしたものです。サラという女性の方が姪っ子さんのために購入し、この作品はなんとサウスキャロライナ州まで旅に出るということです。まさに出発。よき旅を。素晴らしい日々を。お別れです。

Yesterday was last day of my art showing so we went to Annie's to get my art works back. thank you for everything Annie's and Jose!

this one painting is departing as it is titled "Departure". Thank you Sarah! She told me that the painting will be taking a trip to all the way to South carolina for her niece! How wonderful.

Have a good trip and so long.



40cm x 50.8cm (16" x 20") Acryl on wood panel.











12/06/2012

12/05




Sad news.... the papers I picked for this year was totally crap after all. it was supposed to be "fine paper" felt finish, 65lb cover. though the texture was too rough for my small detailed illustrations. such a dissapointment. I will get different papers tomorrow!!! 
Im sorry everyone. it has been delayed. 

今日が締め切り。だったのですが、やはり心配していたことが起きてしまいました。先日オンラインで購入した紙にディテールの細かい私のイラストの絵が何度思考試作してもインクがうまくのらず、無念ですが、今回この紙は仕えないという判断をくだしました。

ではどうするのか。リーガルサイズの紙はどこでもすぐ手に入らない。地元の紙問屋にもない。さすがシアトル。サイズを妥協するか、製本を妥協するか。それとも、もう一度紙をオーダーするか。いろいろ考え悩んだ末にもう一度オーダーすることにしました。ここまできたら、一週間遅れますが、納得いくものを作ろうと思います、本当に延滞が起きてしまって大変申し訳ありません。

師走のリトルオゼはこんなおんぼろ馬車の空調子ですが、7枚のイラストはどれもなかなかよく仕上がっています。どうか楽しみにしていてください。

さあ2012年も、もうカウントダウンがはじまりました。みなさんにとって今年はどのような年でしたか。

時代はいよいよ混沌の渦の中、新しい事象が次から次へと起きています。そんな中ですが、私たちの頭上には満天の星世界が広がっていること、海では渡りクジラが長い旅をしていること、夜になるとグレイシャー国立公園のおおかみたちが遠吠えをすること、尾瀬ではツキノワグマの親子がブナの実を摘んでいること、日本の実家の軒下でひきがえるが冬眠をはじめたこと、そういうブラウン管から聴こえてこない静かに美しく燃えている生命の営みにちゃんとチューンをあてて、日々を生きていきたいと思います。



それではまたすぐ書きます。
まり